FC2ブログ
働きたくないと思いながら日々生活している人の日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
筋トレのセット回数

今回は筋トレのセット回数についてです。

前回の記事で筋トレの反復回数について書きました。
今回は筋トレを何セットするかについて書いていきます。

筋トレの方法はたくさん考えられていて、どれが一番良いかで選ぶのではなく、自分のトレーニングのスタイルにどの方法が一番あっているかを考えて決めていきます。

まずは、基本となる3つの方法について説明します。

・1セットする方法

トレーニングを1セットだけする場合には、反復回数が10回になるようにトレーニングを行います。時間がかからないので、短時間でトレーニングをする場合に最適です。

・2セットする方法
トレーニングを2セットする場合には、1セット目は約15回ほどできる負荷でおこない、2セット目には10回できる負荷で行いましょう。2セットで全身の筋トレをする場合、だいたい1時間半くらいかかります。個人差はあると思いますが。
1セット行うより筋肉を追い込むことができます。各トレーニングの負荷と反復回数はちゃんとメモっておきましょう。過去の実績を見て、この負荷なら何回できるなとわかっていなければこの方法はできません。

・3セットする方法
3セットする場合は、2セットする場合に加えて、3セット目に15回できる回数をやってみましょう。負荷を軽くすることで、いじめられた筋肉をさらに限界までいじめることができます。3セット目にはターゲットにしている筋肉がものすごくパンプアップしているのを感じることができます。笑

各セットの方法はこのような感じになります。
まずは1セットだけで初めてみて、余力があったり、時間に余裕があるなら2セット目、3セット目と増やしてみましょう。私の場合、会社帰りの時は2セット、休みの日で早くジムに行ける日は3セットするようにしています。気分が乗らないときは好きな種目だけ3セットするというのもアリだと思います。絶対こうしないといけない、というこのはないので、自分に合わせてトレーニングメニューを考えてみてください!ただし、日々のトレーニング結果はきちんとメモするようしましょう!


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。